ガジェット

私が設定しているWatch Faceを紹介します

投稿日:

種類が多くて迷ってしまうWatch Face

「Apple WatchのWatch Faceって種類が多すぎてどれにすればいいか困っちゃう。みんなはどう使い分けているんだろう?」

こういった疑問に答えます。

本日取り上げる私が設定しているWatch Faceを知ることで、読んで下さった方の参考になるかもしれません。
この記事を書いている私は、ガジェット好きで多種多様のガジェットを使ってきました。
スマホだけでも30台以上使った経験があります。

Watch Faceだけでも楽しい

私が思うApple Watchを利用する3大メリットは「情報を確認出来る」,「健康管理が出来る」,「TPOに合わせてデザインを変えられる」だと思っています。
特に最後の「デザインを変えられる」というのは非常に大きく「バンドでデザインを変える」,「Watch Faceでデザインを変える」この2つだけでご飯が何杯も食べられてしまうぐらい楽しいです。
バンドでデザインを変えられるのはある意味無限大、Watch Faceでデザインを変えられるのは限りはありますが、初期で入っているWatch Faceの種類,カラー,形,コンプリケーションで自分好みのデザインを見つける楽しみがあります。
またWatch OSのアップデートでWatch Faceの種類が増えていく楽しみもあります。
私はApple Watch SE購入後 約1ヶ月経ちましたが、ほぼ毎日Watch Faceで自分好みのデザイン作りを楽しんでいます。
そしてようやく、自分にとって使いやすいWatch Faceデザインを見つけることが出来、最近はデザイン探しの旅も終焉を迎えようとしています。
本日は私のベストなWatch Faceのデザインとその理由を紹介しようと思います。

私のお気に入りWatch Faceデザイン

基本のWatch Faceは大きく分けて37種類あります。
私はNikeモデルなのでさらに4種類追加で合計41種類あります。
私はその41種類の中で「Nikeハイブリッド」,「グラデーション」,「インフォグラフ」,「カリフォルニア」を使用しています。
ではそれぞれのWatch Faceの役目を説明します。

Nikeハイブリッド

これはNikeモデル専用Watch Faceなので、スポーツをする前提でカスタマイズしています。
といってもApple Watch SE購入後、スポーツらしいスポーツはしていませんが…
今後、夜にウォーキングする前提でカスタマイズしています。
デザイン的には左にあるNikeマークがかっこいいです。 コンプリケーション(ショートカットのようなもの)は5種類登録出来ます。

  • 左上:ワークアウト
  • 右上:心拍数
  • 左下:天気・気温
  • 右下:降水確率
  • 中央上:アクティビティ

グラデーション

これは日常使いを想定してカスタマイズしています。
電話やメモとかですね。
このグラデーションは、グラデーションの境目が秒針の役割を果たして回転するのがとてもきれいで気に入っています。
コンプリケーションは5種類登録出来ます。

  • 左上:電話
  • 右上:メッセージ
  • 左下:ボイスメモ
  • 右下:Drafts(テキストエディタ)
  • 中央上:Spark(メールクライアント)

インフォグラフ

これも日常使いを想定してカスタマイズしています。
比較的使用頻度が高いアプリをコンプリケーションに登録しています。
コンプリケーションは8種類も登録出来ます。

  • 左上:Spotify
  • 右上:Swarm(お店のチェックインログ)
  • 左下:ミュージック
  • 右下:TickTick(タスク管理)
  • 上サブダイヤル:Calendars(予定管理)
  • 左サブダイヤル:タイマー
  • 右サブダイヤル:アラーム
  • 下サブダイヤル:より良い日(月カレンダー)

カリフォルニア

これはフォーマルな場所での使用を想定しています。
いまはフォーマルなバンドを持っていませんが、後々購入して合わせれたら良いと思っています。
でも意外とスポーツループでもあうWatch Faceだと思っています。
コンプリケーションは2種類だけ登録出来ます(内1つは日付専用なので実質1種類だけです)

  • Calendars

Watch Faceのカラー

カラーについては、バンドによって切り替えています。
毎回微妙に変えていますが、基本カラーはこんな感じです。
※色が良く分かるタイポグラフィーで表示しています。

スポーツループ サミットホワイト(白):ターコイズ

スポーツループ チャコール(黒 青 グレー):ネイビーブルー

FRESHCLOUD製 ソロループ相当品(白):シーフォーム

Pengtd製 ソロループ相当品(緑):ダークオリーブ

まとめ

今回紹介した私が設定しているWatch Faceは、来月になったら別のデザインになっていると思います。
でもそれで良いんです。
自分好みのデザインに変えていけるのがApple Watchの魅力ですからね。
「○○用」というWatch Faceを数種類作っておいて、指でディスプレイを横にスッとスワイプしてTPOに合わせる。
このいままでの時計に無い作法が、もしかしたらスマートウォッチ(Apple Watch)の最大の魅力ではないか?と私は感じています。

【お得な情報】

あなたが大切に使っていたスマートフォンを、落とした,水没させてしまい壊れてしまうのは悲しいことです。
もっと悲しいことはスマートフォンの中に入ってる大切な思い出が消えてしまうことだと思います。
でも安心してください。
【PR】iPhoneデータ復旧・基板修理サービス【FIREBIRD】 なら、あなたの大切な思い出を取り返すことが出来るかもしれません。
でもそうならないためにも、クラウドストレージへの保存や定期的なバックアップを心がけましょうね。

-ガジェット
-,

Copyright© BeBeLog , 2020 All Rights Reserved.