旅行記

妄想バンコク旅行(3日目)

妄想バンコク旅行(3日目)

「Covidー19の影響でもう3年も好きなバンコクへ旅行に行けていない。完全にタイ欠乏症になってしまった。そろそろ行きたいけどまだまだ無理だろうな…」

こういったストレスに応えます。

今回取り上げる妄想タイ旅行を読むことで、タイ欠乏症の症状が少し抑えることが出来るかもしれません。
この記事を書いている私はタイ バンコクへ留学した経験があります。
またいままで30回以上バンコクへ行っており海外旅行のノウハウを持っています。

3日目に行うこと

さて折り返し地点の3日目です。
と言っても今回の妄想旅行は4泊5日の短期旅行なので、実働は残り2日間です。
残り2日間になると、心のどこかで寂しさが湧いてきます。
3日目はBTS(スカイトレイン)のシーロムライン界隈をせめようと思います。

08:00 起床
08:15 ダラダラした後、洗濯をする
09:00 前日のバンコク旅行記を執筆
10:15 Sukhumvit 偶数側 Soi8-14の散策を開始
10:30 短期留学時に通った学校の跡地を見学
11:00 MRT スクンビット駅からルンピニ駅へ
11:30 タクシーでEl Mercado Grocery & Wine Suan Phluへ
12:30 タクシーでシーロムスクエアのフードコートへ行き昼食
12:30 もしくはマッサマンカレーの名店 クルア アロイアロイへ
14:00 徒歩でBTS チョンノンシー駅へ
14:30 BTS チョンノンシー駅からナショナルスタジアム駅へ
15:00 MBKでカフェ&ガジェットモノをショッピング
19:30 BTS ナショナルスタジアムからサラデーン駅へ
20:00 イサーン料理店HAI ソムタム コンベントで食事
21:00 有馬温泉で足&耳掃除を受ける
22:30 タクシーで一旦ホテルに戻り休憩
23:00 Soi21にあるLive Barでバンド演奏を楽しむ。
00:00 ホテルに戻ってシャワー→就寝

3日目の目的

3日目はMRT ワット マンコン駅近くにあるサーンペーン市場へ行きたいと思っていましたが、体力的に厳しいと思い諦めます。
無理をして体調を崩してしまっては、前の旅行の二の舞になりますからね。

El Mercado Grocery & Wine Suan Phluでチーズを購入

私はチーズが大好きです。
El Mercado Grocery & Wine Suan Phluはチーズや生ハムを多く揃えているお店なので、今度訪タイする時は絶対に行きたいと思っていました。 真空パックされた加工品なら国内持ち込みも問題無いと思いますので、自分と彼女へのお土産としてチーズ&生ハム等を購入したいと思います。
レストランのメニューを見て美味しそうな料理があったら食べてみたいと思います。

サーヤのバンコクだらだら日記さんのEl Mercado Grocery & Wine Suan Phluの記事

シーロムスクエアのフードコート

私はマーケットの中にあるフードコートが好きです。
マーケット内なので食材も良いものを使っているからか美味しい料理を提供するお店が多いし、何よりもその活気ある雰囲気が「バンコクにいる!」という実感を強く感じるからです。
ここでいままで食べたことがないタイ料理を食べてみたいと思います。
問題は片言の英語が通じなしらしいし、メニューがタイ語表記だけらしい…

TJチャンネルさんのシーロムスクエアの動画

マッサマンカレーの名店 クルア アロイ アロイ

ここは2019年3月のバンコク旅行で行ったお店です。
私は自宅でマッサマンカレーを作って食べているのですが、本場の味を覚えるためにもう1度食べたいと思っています。
でも上のシーロムスクエアーでお腹いっぱいになったら断念したいと思います。
そういえば最近、TJチャンネルさんで【ここに行ったら間違いない!!】タイ旅行で本当にオススメのタイ料理屋さんを3店ご紹介します【タイ・バンコク】という動画で、クルア アロイ アロイが紹介されています。

MBKでガジェットモノを購入

MBK(マーブルクローンセンター)は、タイの若い人たち向けのデパートです。
ここの4階 幅330mのフロアすべてがガジェットモノを扱っているお店です。
スマホ,PC,タブレット,それらのアクセサリー類 etc… スマホの改造や修理をしてくれるお店もあります。 特に何か欲しいというわけではありませんが、プラプラ歩きながら眺めているだけでワクワクするので、1回の旅行で0.5日はMBKで過ごします。
レストランやフードコート,民芸品やお菓子等のお土産,コスメやアクセサリー類も売っているので、1日いても飽きないデパートです。

HAI ソムタム コンベント

私はタイ北部のイサーン地方の料理、いわゆるイサーン料理が大好きです。
唇が痛くなるほどの辛さと酸っぱさや甘さが時間差でやってくる料理が大好きです(辛くない料理もあります)
この妄想企画を考えた時に、イサーン料理をどこで食べるかを真剣に考えました。
その時に色々なバンコク在住者のブログを拝見したのですが、バンコクに一生住むさんのシーロムの【HAI ソムタム・コンベント】は美味しいイサーン料理がリーズナブルな値段で食べられます! という記事を読んで「HAI ソムタム・コンベントへ絶対に行く!」と決めました(妄想ですが)

有馬温泉で足&耳掃除を受ける

私は訪タイ時に必ず有馬温泉(シーロムにあるマッサージ店)へ行きます。
ここで足つぼ+耳掃除のセットコースを受けるのです。
耳掃除は本当に素晴らしい技術で、受けた前と後では聴覚の働きが大幅に向上(する気が)します。
バンコクに訪れる人には必ず受けてもらいたいほど激推!
詳しくは以下の過去記事に書いてありますのでご参照下さい。

まとめ

3日目はこんな感じです。
シーロムは近代的な部分と昔ながらの部分が良い具合に調和され、観光客にとって刺激の強いとても面白いエリアです。
それ故に私の勝手な想像ですが、バンコク市内でコロナ禍の影響を1番受けているのは、このエリアではないかと思っています。
老舗のレストランやマッサージ店がこの苦境を乗り越えてくれていると信じています。

お得な情報

工具を買うなら

-旅行記
-