旅行記

妄想バンコク旅行(4日目)

妄想バンコク旅行(4日目)

「Covidー19の影響でもう3年も好きなバンコクへ旅行に行けていない。完全にタイ欠乏症になってしまった。そろそろ行きたいけどまだまだ無理だろうな…」

こういったストレスに応えます。

今回取り上げる妄想タイ旅行を読むことで、タイ欠乏症の症状が少し抑えることが出来るかもしれません。
この記事を書いている私はタイ バンコクへ留学した経験があります。
またいままで30回以上バンコクへ行っており海外旅行のノウハウを持っています。

4日目に行うこと

さて4日目です。
今回の妄想旅行は4泊5日の短期旅行なので、実質最終日です。
残り2日目同様、心のどこかで寂しさが湧いてきます。
4日目は、疲れが出てくると思うので、ホテル近くのBTS(スカイトレイン)プロンポン駅周辺をせめようと思います。

08:00 起床
08:15 ダラダラした後、洗濯をする
09:00 前日のバンコク旅行記を執筆
10:15 BTS アソーク駅からプロンポン駅へ
10:30 プロンポン駅からバイタクでSoi26のBic Cへ
10:45 Big C近くのノイタームサンで軽く食事
11:15 スクンビット Soi39やSoi24-26辺りを散策
13:00 Soi35のゲッダワーで昼食
14:00 エンポリウムデパート内にあるナムプリック専門店 クロックへ
14:15 同じくエンポリウム内にあるアロマ専門店 Satiraへ
14:30 エンポリウムとエムクオーティエでウインドウショッピング
15:45 BTSプロンポン駅からチットロム駅へ
16:15 Mr.Feetでマッサージを受ける。
17:30 チットロムのBig Cで最後の買い物(お土産購入)
19:00 BTS チットロム駅からナナ駅へ
19:30 Prai Raya Cuisineで夕飯
20:30 ナナからホテルまで散策
21:00 ホテルで荷物のパッキング
23:00 Soi21にあるLive Barでバンド演奏を楽しむ。
00:00 ホテルに戻ってシャワー→就寝

4日目の目的

15分刻みのハードなスケジュールですが、徒歩での移動は少ないのでそれほど疲れないと思います。
最終日なので後悔が少ないよう色々回りたいと思います。

ノイタームサンで食事

TJチャンネルで紹介されていた、ガパオライスの美味しい屋台です。
私は自宅で「ガパオ炒めの素」を使ってガパオライスを作って食べるのですが、本場のタイで本当に美味しいガパオライスを食べたことがありません。
私はバンコクで何度もガパオライスを食べましたが、全部美味しかったので、どれが「本当に美味しい」のかが分からないのです。
よってTJさんが「過去イチ美味しい」というガパオライスを自分の舌で味わいたいと思っています。

ゲッダワーで食事

このお店は北タイ料理のお店です。
正直、北タイ料理ってカオソーイ(カレー味ヌードル)ぐらいしか知りません。
よって初体験になりますが、評判の良いお店ですしプロンポン駅から近く行きやすいので行ってみようと思いました。
どんなお店かはぷくこさんのブログBANGKOK GIRLS NOTEに書かれているので興味がある方は行ってみて下さい。

ナムプリック専門店 クロック

ナムプリックとは日本で言うと味付けタレのようなものです。
野菜にディップして食べたり、食材と混ぜて料理の味付けをするのに使います。
昔、バンコクでタイ人の友人と食事をする機会がありました。
私はその時そんなにお腹が空いていなかったので、野菜スティック+ナムプリックを注文しました。
すると友人が「辛いよ、大丈夫?」と聞いてきました。
メニューを見ると唐辛子マークが3本中1本だったので「大丈夫、大丈夫♪」と言いましたが…
いざ料理が出てきて食べてみたら、超×10激辛でとても食べられませんでした。
そういう忌々しい思い出を良い思い出に変えるために、ナムプリックに再挑戦したいと思います。
もちろん辛くないナムプリックもあります。

アロマ専門店 Satira

私の彼女さんがアロマオイルが好きなので、お土産として購入しにSatiraへ行きます。
正直おっさんにはアロマオイルのことは分からないので、彼女さんから好みの香りを聞いたうえで、片言の英語で店員さんにオススメを聞いて購入したいと思います。

Prai Raya Cuisineで最後の晩餐

妄想バンコク旅行最後の夕飯は、ナナにあるPrai Raya Cuisineという南タイ料理レストランで締めたいと思います。
私はいままで南タイ料理を食べたことがありません。
南タイ料理=激辛というイメージなのですが、果たして食べることが出来るか?
でも話のネタにはなると思うので、思い切って食べに行ってみようと思います。

まとめ

実働3日半の妄想バンコク旅行も終わりを告げました。
誰にも読まれないかもしれませんが、記事を書いてる本人は凄く楽しかったです。
恐らく本当に再びバンコク旅行へ行く時は、今回の妄想バンコク旅行のルートで回ることになると思います。
他にもバンコクの友人と食事をしたり、いままであまり足を運ばなかった王宮周辺にも行ってみたいと思いましたが、3泊4日の旅では厳しいと思い外すことにしましたが、本当に行く時は最短でも7泊8日ぐらいは旅をしたいですね。

あと1日帰国の日がありますが、それを書いても面白くないので割愛したいと思います。
ということで、今回の妄想バンコク旅行企画は終了したいと思います。

お得な情報

工具を買うなら

-旅行記
-