バンコクホテル

快適な中級ホテル ジャスミン シティー ホテル

更新日:

タイ バンコクに留学予定で快適なホテルを探している人

「今度 タイ バンコクへ留学することに決めたけど、どこか快適なホテルは無いかな? 学校に近い,5,000円/泊以下,近くにコンビニと食事が出来るところがあると良いな…」

こういった疑問に答えます。

ホテル選びは、留学の計画段階で3本の指に入るぐらい重要、「快適さ向上」,「効率的な時間の使い方」,「ハイコストパフォーマンス」に大きく影響し最終的な満足度に繋がります。
本日取り上げるジャスミン シティー ホテルはその3つの要素の「快適さ向上」,「ハイコストパフォーマンス」を満たしたオススメのホテルです。

一般的に旅行の場合、ホテル選びは「1旅行 1ホテル」が基本だと思います。
私は2020年8月現在でタイへ31回訪れていますが、最初の頃は「1旅行 1ホテル」でした。
しかし旅を重ねるごとに「色々なホテルに泊まってみたい」という興味を持ち、最近では9日間の旅行で「1旅行 3ホテル」で泊まっています。
よっていままで泊まったホテルは50ヶ所以上です。
それだけ泊まると数々の失敗もしてきました。

アソークにある中級ホテル ジャスミン シティー ホテル

今回紹介するのはジャスミン シティー ホテル(以下JCH)です。
JCHは、私がいつも泊まる「寝る」,「トイレ」,「シャワー」だけのホテルと違い、比較的快適に過ごせる中級ホテルです。

ジャスミン シティー ホテルの場所

JCHのある場所はとても簡単です。
ある程度バンコクの地理が分かっている人なら「スクンビット Soi23の入口、Little Italyというイタリア料理店やSUB WAYがあるところ」と言えばお分かりになるでしょう。
具体的には…

  1. BTS ASOK駅のプロンポン駅側の改札を出ます。
  2. 歩道橋を300m?ぐらい歩きます。
  3. スクンビット通り奇数側、Sukhumvit Suite Hotel横の階段を降ります。
  4. 階段を降りてプロンポン側に50mほど歩きます。
  5. 右側にガソリンスタンドがある左に曲がる道がSoi23です。
  6. Soi23を左に曲がると右手にSUB WAYがあるので、その先すぐ右側がJCHの入口です。

ジャスミン シティー ホテルの評価

ではJCHの私なりの評価を点数で評価してみましょう。

価格 ★★★☆☆
立地 ★★★☆☆
ホテル設備 ★★★☆☆
アメニティー ★★★☆☆
清潔感 ★★★☆☆
防音性 ★★★★☆
WiFi接続 評価無し
シャワー湯温・水圧 ★★★☆☆
セキュリティー ★★★★☆
スタッフ対応 ★★☆☆☆
総合評価 星 3.1

総合評価は、星5.0中3.1です。
当ブログのホテル評価基準としている、Soi19にあるSam's Lodgeの3.5より低い評価です。

評価の説明

ではカテゴリー別に評価の詳細をお話しようと思います。
ただし私がJCHに泊まったのは6年も前のことなので、記憶が曖昧なところもありますし、6年の歳月で変わっていることもあるのでご了解下さい。

価格

  • 為替レートにもよるが、@5,000~6,000円/泊で泊まれる(高からず安からず)。
  • この値段で朝食付きです(ビュッフェ スタイル)
  • チェックイン時に、パスポート&クレジットカードの提示を求められる。
  • 毎日ドリンキングウォーターの補充がある。

立地

  • MRT(地下鉄)の駅まで徒歩1分で便利。
  • BTS(スカイトレイン)の駅まで徒歩8分ぐらいでやや遠い。
  • 徒歩1分圏内にコンビニ3件、Tops Market(スーパー)1件で便利。
  • 日本人がいて夜遅くまで営業している薬局まで徒歩1分で安心。
  • 私の台所Terminal21までは徒歩5分。
  • ファストフード SUB-WAYが徒歩30秒、マックが徒歩8分、KFCが徒歩10分。
  • 徒歩3分圏内に日本のラーメン店が3店舗以上ある。
  • Soi23を300mほど入ったところにイサーン料理の屋台がある。
  • 夜遊び目的の人は、ソイカウボーイが徒歩1分以内にある。

ホテル設備

  • ビジネスセンターやプールといった中級ホテルにある設備は揃っている。
  • ただし建物,設備共に古さはある。
  • 部屋にノートPCが置けるテーブルがあるのはブロガーには嬉しい。
  • 部屋は広くキャリーバッグを余裕で開けることが出来る。

アメニティー

  • 固形石鹸,バスタオル2枚,タオル2枚,足マット1枚と必要最低限は揃っている。

清潔感

  • 建物や設備は古いが、いつもきれいにされており清潔感はある。
  • 小さなホテルのように虫が這っているようなことは無い。
  • 悪臭とかは無い。
  • バンコクのホテルの基本ですが湯船とトイレが近い。

防音性

  • 車通りが多いスクンビット通り近くだが静かな環境。
  • 隣の部屋の音は聞こえない。

WiFi接続

  • 私がJCHに泊まったのは7年前で、当時のバンコクはWiFiの電波が飛んでるホテルが珍しかったので、これについては評価無しとします。

シャワー湯温・水圧

  • 7年前で記憶が…
    でも困った記憶が無いので問題は無いと思います。

セキュリティー

  • 2Fがレセプションで、部屋がある階にはエレベータで直接行けてしまうけど、1Fエレベータ前に警備員がいる(ただちゃんとチェックしているかは微妙…)

スタッフ対応

この項目は書きたいことが沢山あります。
まず良いこととして、遠藤さんという日本人がいて安心、言葉の壁は無いし、親切。
私がJCH滞在中に風邪を引いてしまった時、遠藤さんは休日にも関わらず一緒に薬局へついてきて下さり風邪薬を買うサポートをしてくれたり、夜には心配して電話をしてくれる等、本当に親切でした。
しかし他のスタッフが悪かった…
特にレセプションのスタッフは、お客をお客と思っていない態度で、何度か気分の悪い思いをしました。

評価の詳細

意図的にWブッキング?

悪いこととして、Wブッキングがあったこと。
私はJCHに3回泊まったが、1回目は普通にJCHに泊まり、2回目はWブッキングになったといってプラカノンにある同系列のジャスミン リゾート ホテル(以下JRH)に半分だけ泊まらされました。
3回目もWブッキングがありJRHに泊まって欲しいと言われたので「今回で2回目だ!」とごねたら全日JCHで泊まれるようになった。
これは想像ですが、立地の悪いプラカノンにあるJRHは人気が無く、JCHで多めに予約を入れ「Wブッキングした」といってJRHへ泊まらせようとしたのではないかと思っています。
ちなみに2回目に泣く泣くJRHに泊まった際のお詫びは、シンハービール2本でした。
私はお酒が飲めないので「BTSの1日乗車券を3日分よこせ!」とごねましたが、1日分しかくれませんでした。

駅までが遠い

これは結構な負担でした。
過去に泊まったホテルは駅から100m以内のところばかりでした。
駅から近いと「買い物をした後すぐに荷物を置きに行ける」,「汗をかいた時すぐに着替えに行ける」,「忘れ物をした時すぐに取りに行ける」等、非常にメリットがあるのですが、このホテルだとそういうことが気軽に出来ず若干のストレスを感じました。

夜は魅力満載ゆえ…

アソークという土地柄、夜遅くまで色々なお店が営業しています。
バンコク3大歓楽街のソイカウボーイも目の前にあります。
よって誘惑が多くて勉強に集中出来ないし、無駄な浪費が増えるかもしれません。
誘惑を断つには向いていない場所です。

ジャスミン シティー ホテルに泊まる価値はあるか?

JRHへ変えられる可能性が高いので、私は2度と泊まらないです。
でも場所はまぁまぁ良いところだし、日本人の遠藤さんが親切だし(まだ働いていれば)、ホテル設備的には並なので、お薦めのホテルだと思います。
ただ大人の通り ソイカウボーイが目の前にあるので、勉強に集中したい人には強い意志が必要かもしれません。
ちなみにプラカノンにあるJRHは、7年前は寂しいところで、食事、遊び、買い物といずれも不便なので、もしJRHへ移動するように言われたら徹底的にゴネましょう。

【お得な情報】

「たまに旅行や出張へ行くだけなのにわざわざスーツケースを買うのも…」,「旅行で家族全員分キャリーバッグが必要だけど、旅行後 家に収納する場所が無い…」
そんな方には【DMM.com】スーツケースレンタル がオススメ、スーツケースだけではなくカメラ,モバイルバッテリー,Wi-Fiルーターと旅で必要なものが揃っています。
送料無料、もし壊したり汚しても修理費用の請求がないので安心して利用が出来ます。

毎日使わないモノを購入しても無駄ですし、旅行後の置き場に困ります。
レンタルで浮いたお金を使って旅を充実させましょう。

-バンコクホテル
-, , ,

Copyright© BeBeLog , 2020 All Rights Reserved.