旅行記

妄想バンコク旅行企画スタート

妄想バンコク旅行

「Covidー19の影響でもう3年も好きなバンコクへ旅行に行けていない。完全にタイ欠乏症になってしまった。そろそろ行きたいけどまだまだ無理だろうな…」

こういったストレスに応えます。

今回取り上げる妄想タイ旅行を読むことで、タイ欠乏症の症状が少し抑えることが出来るかもしれません。
この記事を書いている私はタイ バンコクへ留学した経験があります。
またいままで30回以上バンコクへ行っており海外旅行のノウハウを持っています。

最後の訪タイから3年が経ちました

私はタイが大好きです。
タイの人々の優しく人懐っこいところ、富と貧困が入り混じった街並み、日本では味わえない刺激的なタイ料理と魅力満載な国です。
2012年にタイ古式マッサージの勉強をするため、バンコクに3ヶ月間短期留学したこともありタイに対する思い入れは人一倍強いです。
そんな私が最後に訪タイしたのが2019年3月です。
Covidー19のパンデミックの影響で、もう3年もタイへ行けていません。
おかげでタイ欠乏症の諸症状が出ています。

  1. 国内で美味しいタイ料理店を探す
  2. 自宅でタイ料理を作りたくなる
  3. YouTubeでタイ関係の動画を見たくなる
  4. 撮りためたタイの写真を眺める
  5. 夢の中でバンコクを歩き回る
  6. Google ストリートビューでバンコク市内を歩き回る

もう末期症状です。
しかしCovid-19の世界的なパンデミックのため自分の力ではどうしようもありません。
そこで「妄想バンコク旅行」と称して「次にバンコク旅行へ行くならどんなプランを立てるか?」を考えてみたいと思います。
予め言っておきますが本記事に書いてある内容は、現実にあっていないかもしれません。
例えば「○○店へ行く」と書いていても、もしかしたらこのコロナ禍でそのお店が無くなっているかもしれないからです。
ということで誰も読まないかもしれない妄想バンコク旅行企画をスタートしたいと思います。

旅の大枠な計画

まず初めに全体的な計画を立てたいと思います。

  • 日程:3泊4日(本当は9日間行きたいけど企画が長くなるので)
  • 航空会社:チャイナエアライン
  • ホテル:スクンビット ソイ19にあるサムズ・ロッジ
  • 予算:10万円
  • 旅の目的1:コロナ禍前と後のバンコク市内の違いを調査
  • 旅の目的2:旅のVlogを撮って動画素材を集める。
  • 旅の目的3:タイ料理の食べ歩き
  • 旅の目的4:タイ料理を作る調味料を買う

コロナ禍前と後のバンコク市内の違いを調査

3年ぶりのバンコクですしコロナ禍もあったので街の様相は変わってしまったと思います。
お気に入りだったお店も潰れてしまっているかもしれません。
そこで、よく足を運んだ地区,お店の状況を把握したいと考えています。

旅のVlogを撮って動画素材を集める

私は2004年に初めてバンコクを訪れました。
それから30回以上足を運んでいます。
2004年当時、私は写真を趣味としていたこともあってバンコクの街並みのスナップ写真はたくさんあるのですが、動画はほとんどありません。
最近YouTuberのマネごとをしたいと思い、動画編集をしようと思いましたが編集する動画素材はゼロ。
よって次回バンコクへ訪れる際は、旅の動画を撮影し素材集めをしようと思います。

タイ料理の食べ歩き

ソムタムタイ,カオカァムー,パッウンセンとタイには美味しい料理がたくさんあります。
短い旅の期間中に出来るだけ多くのタイ料理を食べたいと考えています。
絶対に外せないのは2019年3月訪タイ時に行こうと思って行けなかったOn Nut駅エリアにあるティラープスーンというイサーン料理のお店です。
他にも各料理毎に名店と言われる店があるので、そういったお店を中心に食べ歩きたいと思います。

タイ料理を作る食材や調味料を調達

自宅でタイ料理を作ろうと思うと、必要な食材や調味料が無い時が多々あります。
そこで事前に必要な食材&調味料リストを作って調達をしたいと思います。
調達先は、ショッピングモールに入っているMax Valuやホームセンター系のTasco LotusやBog Cで入手出来る範囲のものです。
もちろん検疫で引っかかるような生モノは対象外です。

旅に持っていく荷物

30回もバンコク旅行に行っているの基本的な荷物は決まっています。
基本的な荷物は過去記事でまとめてあるので読んでいただけると幸いです。
今回新規参入する荷物はこんなところです。

iPad Pro 11inch+Magic Keybord

ポメラ DM200を里子に出してしまったので、現地でブログを執筆するマシンがありません。
そこでiPad Pro 11inch+Magic Keybordを持っていきたいと思います。
iPad mini 6+外付けキーボード+マウスの方が軽くて良いのですが、旅で複数の機器を持つと落として壊したり忘れたりするので、1つにまとめられるiPad Pro 11inchセットの方が良いと判断しました。

Apple Watch SE

Apple Watch SEは基本的な荷物の記事で名前が出ていますが、いままで旅行に持っていたことはありません。
次の旅行で初先発となります。
私的には次の旅では、Apple Watch SE(iPhone 13 miniとの組み合わせ)が1番活躍すると思っています。
時間確認,オーディオコントロール,ToDo管理,ナビ etc… Apple Watch SEがどれだけ旅行で役立つか楽しみです。

動画撮影機器

どのガジェットでVlogを撮るかは、リアルにバンコク旅行へいくまでの懸案事項です。
現時点ではiPhone 13 mini+スマホスタンド+モバイルバッテリーで考えていますが、出来ればGo Proシリーズ,DJI POCKETシリーズ,VLOGCAM ZV-1あたりを新規購入したいと考えています。
でも安い買い物ではありませんし、使用頻度が高くないので購入を躊躇してしまいます。
今回の妄想バンコク旅行ではiPhone 13 miniの組み合わせを使用?する予定です。

まとめ

ということで、次回から3回程度に分けてタイに行けなくて頭がおかしくなった私の妄想バンコク旅行シリーズを開始したいと思います。
企画倒れになることは初めから分かっていますが、この企画は私のタイ欠乏症の治療を目的としていますので…

お得な情報

工具を買うなら

-旅行記