バンコクマッサージ店

激痛足つぼ プルンチットハタサート

更新日:

タイ バンコクで優良マッサージ店を知りたい人

「タイ バンコクまで留学に来たんだからタイ古式マッサージを受けて勉強したいな。でも下手な人がいるお店には行きたくない。どこか上手い人が多いマッサージ店は無いかな?」

こういった疑問に答えます。

本日は、BTS プルンチット駅近くにあるプルンチットハタサートのレビューを書きたいと思います。
プルンチットハタサートは、足つぼマッサージがメインの店です。
前回のエントリーで書いた徐瑞鴻診療所と同じく「超強い(まるで針を刺されたような刺激)」,「1つのツボに対する刺激の入れ方が細かく丁寧」,「終わった後の爽快感が半端ない」と、非常に高い技術を持っているお店です。
この記事を書いている私は、タイへマッサージの短期留学をした経験があります。
2020年8月時点で観光だけでも31回タイへ行っておりタイの生活に慣れています。
また現在の仕事は大手マッサージ店で働いており、マッサージの技術,接客を評価出来るスキルを持っています。

プルンチットハタサートの場所

  1. BTS Phloen Chit駅を下車
  2. 進行方向(SIAM側)の改札を出る。
  3. 改札を出たら左側のスカイウォーク(歩道橋)へ向かう(スクンビット通り偶数側)
  4. スカイウォークを突き当たったら左側の階段を降りる(右側は登りのエスカレータ)
  5. 階段を降りたらUターンする、すると左側にノボテルホテルが見える。
  6. 50mほど進むと左側に大きな看板の集合体が見える(MAHATUN PLAZAの看板)
  7. MAHATUN PLAZAに入り30m進むと左側にプルンチットハタサートの看板が見える。
  8. 看板のあるところに階段があるので、2Fにプルンチットハタサートがある。

MAHATUN PLAZAの入り口写真

プルンチットハサタートの看板

階段を上がるとプルンチットハサタートが右側にあります。

プルンチットハタサートの評価

カテゴリー 評価
価格 ★★☆☆☆
立地 ★★★★★
コース ★★★☆☆
お店の設備 ★★★☆☆
マッサージ師の技術 ★★★★☆
マッサージ師の接客態度 ★★★☆☆
清潔感 ★★★☆☆
セキュリティー ★★★☆☆
スペシャル危険度 ★★★★★
他サービス ★★★☆☆
総合評価 3.4

※スペシャル危険度は、星が多いほど安心で、星が少ないほど危険。

当ブログのマッサージ評価基準であるART OF MASSAGEの評価が星 3.3なのでやや高評価です。

評価の説明

価格

  • タイ古式マッサージ60分:ASOK周辺で250THB、ここは400THBなので高い。
  • 足つぼマッサージ60分:ASOK周辺で250THB、ここは400THBなので高い。
  • オイルマッサージ60分:ASOK周辺で400THB、ここには無い。

立地

  • BTS駅:徒歩3分
  • 周辺:複数のコンビニ,スーパーがあるので施術後の水分補給には困らない。

コース

  • 足マッサージ(足を重点的に)
  • 足,手,肩マッサージ
  • 足,手,身体マッサージ
  • 身体マッサージ(身体を重点的に)
  • 足,身体マッサージ

お店の設備

  • 施術マット数:受けたことがないので不明
  • 足つぼ用の椅子の数:8席ぐらい
  • シャワールーム:無い
  • エアコン:快適な温度

マッサージ師の技術

  • ネットの評判からすると物足りない。
  • でも下手ではない、普通。

マッサージ師の接客態度

  • 英語&日本語:片言の英語、日本語は通じない。
  • おしゃべりなどせず黙々と施術をしてくれる。

清潔感

  • 若干ゴチャゴチャしているが清潔感はある。

セキュリティー

  • 荷物:足元に置くのでちょっと心配。

スペシャル危険度

  • 全く心配が無い。

他サービス

  • 飲み物:施術後に暖かいお茶が出てくる。
  • Wi-Fi:Free Wi-Fiは不明(多分無い)

評価の詳細

プルンチットハタサート施術

私は日本でセラピストの仕事をしています。
よって素人さんと比較して評価は厳しいと思います。
そして私はマッサージ店の評価って1回で評価は出来ないと思っています。
理由は、お店のセラピストが3人いて 「Aさん:上手、Bさん:普通、Cさん:下手」だったとします。
素人さんは、最初にCさんに当たると「あの店は下手! もう2度と行かない…」という評価になりがちですが、お店全体の評価としては最低でも3人のセラピストに施術をしてもらわないと正しい評価は出来ないと思っています。
よって今日のプルンチットハタサートの評価はあくまでも私を担当したセラピストの評価となります。

私を担当したのは、40代ぐらいの女性でした。
タイでマッサージを受けるとたまに大ハズレなセラピストに当たることが多々あります。
その大ハズレのセラピストとは 「他のセラピストとしゃべって施術に集中しない人」です。
その点では合格、黙々と足に刺激を与えてくれます。
しかしその圧は正直言ってちょっと物足りない…
他のブロガーさんが 「悶絶するほど痛い!」 と書かれていたので凄く期待したのですが、私を担当したマッサージ師の人はそれほどでも無かったです。
もしかするとたまたまソフトな圧のセラピストに当たったのかもしれません。
よってこの時に私を担当したセラピストの評価は「普通」になります。

他店の比較して

私が1番痛いと感じた足つぼマッサージはSoi36にある徐瑞鴻診療所です。
2番目に痛いと感じたのは、Soi22にある木先生の足つぼマッサージです。
この2店は、どのマッサージ師に当たっても激痛です。
最初から最後まで悶絶しっぱなし…
そこの激痛の施術に慣れてしまっているため、物足りなさを感じたのかもしれません。
ちなみにプルンチットハタサート,徐瑞鴻診療所,木先生の足つぼマッサージの指導者は、台湾人の有名な先生です。
つまりこの3店は兄弟店なんですね。
だから他のセラピストに当たれば、徐瑞鴻診療所のような激痛足つぼを受けられるかもしれません。
次回訪タイ時に再び施術を受けてこようと思っています。

プルンチットハタサートを利用する価値はあるか?

プルンチットハタサートの1番良いところは「駅から近い」になります。
激痛足つぼマッサージ店のおすすめである他店は駅からちょっと遠く(徐瑞鴻診療所(徒歩10分),木先生の足つぼマッサージ(徒歩20分))クソ暑い中を汗をかきながら歩いていかなければなりません。
よってBTS プルンチット駅から徒歩3分ほどで行けるプルンチットハタサートは、それだけでおすすめです。
技術レベルは並み以上ありそうなので、きっと満足が出来る施術を受けられると思います。
それから徐瑞鴻診療所はエアコン無し、木先生の足つぼマッサージはエアコンはあるが能力不足で、2店共暑い環境で施術を受けなければならないが、プルンチットハサタートは涼しい環境で施術が受けられるので、その点でもおすすめ出来ます。

ちなみに私がプルンチットハタサートへ行った時は、お客さんが少なく空いていたのですぐに施術をしてくれました。
夕方ぐらいになると混むらしいので、予約をした方が良いと思います。

お得な情報

本文を読んで頂いた後は、私がAmazonで見つけた旅に役立つグッズや面白そうなガジェットを紹介したいと思います。

-バンコクマッサージ店
-, ,

Copyright© BeBeLog , 2021 All Rights Reserved.