ガジェット

旅に向いているのはどんなカメラ?(その1)

投稿日:

旅に向いてるカメラが知りたい

「旅行用にカメラを買いたいと思ってるけどどんなカメラが良いんだろう? 最近流行ってるミラーレス一眼? それともスマホで充分? 旅に向いてるカメラが知りたいな」

こういった疑問に答えます。

本日取り上げる旅に向いてるカメラを知ることで、カメラ選びの参考になるかもしれません。
この記事を書いている私は、ガジェット好きで多種多様のガジェットを使ってきました。
スマホだけでも30台以上使った経験があります。

旅で写真を残す目的

旅行中は大半の方が写真を撮られるのではないかと思います。
しかし写真を撮る理由は「みんながそうしているからなんとなく」という方が多く、何か目的があって写真を撮っている方はあまりいないのではないかと思います。
私の場合は大きく分けて3つの目的で写真を撮っています。

思い出を残す

大半の方はこれが目的で写真を撮られるのではないでしょうか?
『旅の写真を撮る=後に旅の記憶を呼び戻す鍵を手に入れる』ということだと思います。
「あのガイドさん面白かったな」とか「あの店の料理美味しかったな」と思い出すための鍵として写真を残すのです。

記録を残す

私は旅行中、当日の晩に「いつどこで何をしたか?」をブログに残していました。
そのためにどこかへ行く度に手書きメモやスマホのメモに入力するのは面倒なので、メモ代わりに写真を撮っていたのです。
スマホのカメラで撮ったの写真なら、日時や撮影条件だけでなく、GPS情報を記録しており、どこで撮った写真かを残してくれるので、ブログ執筆時に写真アプリを見れば必要な情報を確認することが出来るからです。

作品を撮る

以前私は写真を趣味としていました。
日本国内では心が躍ることが少ない街の風景も、海外へ行くと看板やガードレールでさえも心が躍り被写体に見えました。
いまは写真熱も無くなり、作品として写真を撮ることは無くなりましたが…

一般的なカメラの種類

では旅で使用するカメラは、どんなカメラが良いのでしょう? 一般的なカメラは大別して5種類あります(フィルムカメラはすでに一般的ではありませんので外しています)

デジタル一眼レフカメラ

機材によりますが写真の表現をコントロール出来る幅が広く最も高画質に撮れるカメラです。
作品を撮りたい場合は、このデジタル一眼レフカメラか後に紹介するミラーレスカメラが良いと思います。
ただ「旅に向いているか?」と聞かれると大きく重いので取り回しが大変で持ち運ぶにはそれなりの覚悟が必要だと思います。
私自身、何度もバンコク旅行中にデジタル眼レフを持って行きましたが、持ち運ぶのが億劫で結局1度も使わないということが何度もありました。
そして最大の問題は「高価」で手に入れるハードルが高いということです。

ミラーレスカメラ

機材にもよりますが写真の表現をコントロール出来る幅が広く高画質に撮れるカメラです。
作品を撮るのに向いていると思います。
また高性能な一眼レフと比較して筐体サイズがコンパクトで取り回しは良いと思います。
「旅先で作品を撮りたい!でも大きく重いカメラは嫌」というわがままな要望を持っている方にミラーレスカメラは適してると思います。
ただミラーレスカメラを購入するにもそれなりの予算が必要です。

コンパクトデジタルカメラ

機種にもよりますが、写真の表現をコントロール出来る幅が狭い代わりに、取り回しが良く速写性の高いカメラです。
その名のとおり筐体がコンパクトで軽く服のポケットに入るサイズなので、持ち歩くのに負担がありません。
「良い雰囲気!写真を撮ろう!」と心が動いた瞬間にポケットからスッ…とカメラを取り出し、即撮影が可能になるので貴重なシーンを撮れる可能性が高いと思います。
デジタル一眼レフのように高画質な写真を表現豊かに撮影することは出来ませんが、速写性能が高いので旅に向いているカメラだと思います。

動画撮影向けカメラ

いわゆるGo Proのようなカメラですね。
これについては私は使ったことがありません。
よって無責任に想像で話してはいけないと思うので、これについては解説無しとします。

スマートフォン

私は旅カメラとしてスマホが1番優秀だと思います。
理由は旅に向いているのはどんなカメラ?(その2)で記述します。

お得な情報

-ガジェット
-,

Copyright© BeBeLog , 2021 All Rights Reserved.