ガジェット

M1 Mac miniの購入を躊躇している方へ

更新日:

M1 Mac miniのリアルな話

「M1 Mac miniの購入を検討してるけど実際に使っている人のリアルな話を聞きたい。スペックアップしているのは確かなんだろうけど… 使えないアプリや使用中の不具合が知りたい」

こういった疑問に答えます。

本日取り上げるM1 Mac miniのレビューを読むことで、M1 Mac miniが欲しくなるかもしれません。
この記事を書いている私は、ガジェット好きで多種多様のガジェットを使ってきました。
スマホだけでも30台以上使った経験があります。

M1 Mac mini 環境

ではまずは私のM1 Mac mini環境をハード,ソフト共に紹介しようと思います。
前のエントリーで書いたとおり、私はディスプレイ,外付けキーボード(Happy Hacking Keybord)を持っているので、M1 MacノートではなくM1 Mac miniを購入することにしました。
しかし所有していたディスプレイが、低解像度なうえかなりボロくなっていること,前のメインマシンがiMac 5K Retinaだったことから、新しいMacを購入しても最も目にするディスプレイの解像度が下がると新しいMacを購入した感が無くなると思い、新しいディスプレイを購入することにしました。

私が購入したM1 Mac miniのスペック

Apple Storeで吊るしではなくCTOをしてM1 Mac miniを購入しました。

  • 8コアCPU,8コアGPU,16コアNeural Engineを搭載したApple M1チップ
  • 8GBのユニファイドメモリ → 16GB
  • 512GB SSDストレージ → 1TB

周辺機器

下記周辺機器はいまのところすべて問題無く使用できています。

  • (新規購入)Dell 4Kモニター 27インチ U2720QM
  • Happy Hacking Keybord
  • 外付けHDDケースに2台のHDD(1TB+2TB)
  • 外付けHDD 3TB
  • スピーカーはAmazon EchをBluetooth接続で使用

インストールしたアプリ

以下のアプリはいまのところすべて問題無く使用できています。

  • ★Chrome(ブラウザ)
  • Google日本語入力(IME)
  • Spark(メールクライアント)
  • LINE(メッセージ)
  • Notion(メモアプリ)
  • Evernote(メモ)
  • TweetDeck(Twitterクライアント)
  • Reeder(RRS)
  • ★Affinity Photo(画像編集)
  • 絵箱5(画像ビューア)
  • Textwell(テキストエディタ)
  • TextExpander 第5世代(スニペット入力支援)
  • PopClip(ユーティリティ)
  • 1Password(パスワード管理)
  • Spotify(音楽配信)

★印はM1対応アプリです。

このように、私が使うハード,ソフト共に特に問題は出ていません。
M1対応じゃないRosetta 2を使うアプリでも、普通に使うことが出来ます。
ただプリンター(ブラザー DCP-J4220N)は、M1 Mac対応のドライバーがリリースされていないので使用できていません。
またクラウドストレージ(Google Drive,Dropbox等)については、ネットの情報で使えないことが分かっているので、インストールすらしていません。

M1 Mac miniの不具合

いまのところ細々した不具合は発生していますが、致命的な不具合は出ていません。
細々した不具合とは以下の2点です。

Bluetooth接続キーボードでチャタリング

Twitterでつぶやきましたが、Bluetooth周りで不具合がありました。
具体的にはHappy Hacking KeybordをBluetoothで接続すると、スリープ解除後にチャタリング(キーを1回押すと何回も文字が入力される現象)を起こすことがありました。
正確にはチャタリングなんてかわいい現象ではなく、例えば「chixtu」とキーを押すと「ちっっっっっっ」と入力されるぐらい酷い現象でした。
ただこれについてはコチラのサイトに書かれている対処法で改善しました。

ファインダを開くスピードが遅い

外付けHDDを開こうとするとレインボーカーソルが出て5秒ほど開かないことがあります。
でもそれほど頻繁に発生するのではなく、この3日間で2回出ただけです(もしかしたらM1 Mac特有の問題では無いかもしれません)

M1 Mac miniの良いところ

最後にM1 Mac miniの良いところを、いままで私のメインマシンであったiMac 5K Retina LATE 2016と比較しながら説明します。

起動時間が爆速

iMac 5K Retina LATE 2016は外付けHDDを接続すると、起動時間が3分ほどかかりストレスになっていました(外付けHDDを接続しないと1分ほど)
しかしM1 Mac miniは外付けHDDを接続していても15秒ほどで起動するのでストレス無く使用することが出来ます。

Rosetta 2でもエミュレート感が全く無い

上でも書きましたが、Rosetta 2を経由するアプリでも起動,速度,安定性と全く問題ありませんでした。
私はその昔、Power PC MacのアプリをIntel Macで使用するためのRosettaを経由したアプリを使ったことがあります。
その時は安定はしていましたが、エミュレート感(モッサリ感)は強かった記憶があります。
それを考えると今回のRosetta 2経由のアプリは本当に普通に使えます。
このIntel Mac用アプリを普通に使えるのが、M1 Mac の1番の凄さではないかと思います。

M1 Mac miniは静か

YouTuberさんや他のブロガーさんの情報どおり本当にM1 Mac は静かです。
iMac 第5世代K Retinaは、動画再生を数十分使用するとファンが回り始めます。
このファンの音が結構うるさくて「下の住民が掃除機をかけたかな?」と思えるぐらいの音量でした。
でもM1 Mac miniは、この3日間でファンが回った記憶がありません。
回っていないのか?回ってるけど静かなので分からないのか?どちらか分かりませんが、とにかく静かです。

まとめ

iMac 第5世代K Retinaでまだまだ戦えるけど、価値が下がる前に買い換えようと思いM1 Mac miniを購入しましたが、買い替えて良かったと思います。
それからM1 MacノートとM1 Mac miniのどちらを買おうか迷いましたが、M1 Mac miniを選択して良かったと思います。
外でMacを使うことは無いし、外でM1 Macノートを持ち出して家に帰ってディスプレイに接続するなんて面倒臭い使い方は、私には出来そうにありませんからね。
もしM1 Macを購入するのに躊躇している方がいたら、早く購入することをオススメします。
MacBook Air ハイエンドモデル、外観デザインが数年ぶりに変わるハイエンド MacBook Pro 14inch,16inch、外観デザインが数年ぶりに変わるiMac 24inchモデル、小型のMac Proと新モデルの噂が心を揺さぶりますが、私のように軽い使い方でしたらM1 Mac mini,M1 MacBook Air,M1 MacBook Proで充分に使えるマシンだと思います。
「欲しい時が買い時」の精神で、M1 Macシリーズを購入しMac Lifeを楽しみましょう!

-ガジェット
-

Copyright© BeBeLog , 2021 All Rights Reserved.